ポケモンVについて考える。

ポケモンVについて考える。

みなさんこんにちは。

今回は次期主力であるポケモンVのギミックについて考えてみたいと思います。

来月の末には剣盾シリーズのポケモンVに突入して行きますが、一部の先行情報によりポケモンVのデザインや能力は公開されていますね。

現在共通で確定してるのは「新規V用のカードデザイン」と「気絶時のサイド2枚」とほぼEXやGXと大きな差が目立たないものになっています。

そんな中、今後のポケモンVはどのような能力になりそうか考えてみたいと思います。

上記の通り現状のポケモンVはHP高めのEX、GXポケモンと大差はなく目新しいのはデザインだけとなっています。

ではどのようなギミックが追加されて来るのでしょうか?

その予測をする上でポケモン剣盾からの情報は必要不可欠であると考えています。

過去にもメガシンカやZ技を意識したGX技があるように剣盾シリーズからはダイマックスを意識したカードデザインがされるのではないかないかと思います。

?「ズバリ!ダイマックスでしょう!!」

そう考えると一見EXやGXと大きな差は見られませんがポケモンVはダイマックスポケモンだからHPが高いんだよ~というメガシンカほど見た目に違いは有りませんが(大きくなるだけの為)ちょっとしたイメージの違いも感じられ楽しむことが出来ますね。

ここでもう一越え考えてみたいと思います。それは、キョダイマックスの存在です。見たくない人にはネタバレになるので画像は避けますが公式から特定のポケモンはダイマックスした時に姿を変えるポケモンがいてそれらの総称をキョダイマックスと言います。

現在の公開されているポケモンVの中には先行公開されている正体不明のHP300のポケモンVはいないので恐らくこれがキョダイマックスポケモンになるのではないかと思っています。

ここで問題なのはキョダイマックスするポケモンは姿が変わるのでポケモンカードでは元のポケモンからダイマックス化(進化)させる形をとる必要があります。

その場合は過去のメガシンカのようにポケモンVから更に被せる形を取るのか、ブレイク進化のように非ポケモンVから被せる必要があるのか、、、

個人的な印象としては後者の形の方が剣盾より前のカードを活かす事もできて、エクストラや殿堂レギュレーションでも使うことが出来るので楽しいのかなと思います。

更に言えばポケモンVをダイマックスと仮定するとその上にキョダイマックスに進化ってなんか違う気がしてしまいます(笑)

ゲームの仕様ではダイマックスには時間制限もあるのでその点も再現されてたりすると面白いのですが、カードでは中々難しいかな~とも思ったりしています。

そんな妄想を膨らませながらスターターVで緩やかな変化に始まりパックでダイマックスやキョダイマックスを再現した剣盾の世界を楽しめるレギュレーションになってほしいなと思っています。

ここまで私の妄想にお付き合いありがとうございました。Twitterもあるのでよろしくお願いします。