オドリドリGX

NO IMAGE

今回のブログはこちら

f:id:coyote0808:20190907175916p:plain

各色でカード化されているオドリドリですが超タイプの物がGX化されました。

技構成は特別強い事はありませんが下記の特性にこのカードの強みがあります。

このカードの特性で前の番に自分のポケモンが気絶しているとデッキからカードを3枚引くことが出来ます。

情報公開時の感想は「このカード強いな~」でしたが、いざパック発売後の巷の評価はそこまで高くもなく意外でした。

実際この特性はどんなに使ったとしても5回までが限界で、GXやTAGが環境になっている現状では多くて3回使えれば良い方になっています。

しかしそれもデッキ構築しだい!

私が考えた組み合わせはリーリエのピッピ人形としまめぐりのあかしです!

まずリーリエのピッピ人形は気絶してもサイドを取られないのでデメリット無く特性を使うことができます。
なので6回以上の特性を使うことが可能になります。

次にしまめぐりのあかしですが通常2枚サイドを取られるところを1枚に少なくすることで特性を使う回数が増やすことができます。
更にペルシアンGXの特性とサポートのメイを使えば8枚ものカードを手札に加えることも可能となっています。

以上のように気絶させるデメリットを軽減し特性の発動回数を増加させてあげる事で活躍しそうな気がしています。
ハンデスからの復帰策にもなりそうですね。

このような理由が私がオドリドリに期待している理由でした!

最近ブログの更新が遅くなっていますが考察していけたらと思います。

Twitterもよろしくお願いします。